利用規約


株式会社シンテックホズミ(以下「当社」といいます)は、その運営する「DXコンテンツストア」(以下「本サービス」といいます)の利用に関し、利用規約(以下「本規約」といいます)を次のとおり定めます。

第1条(本サービスの利用契約)

1. 本サービスの会員登録を希望する者(以下「申込者」といいます)は、本規約の内容を承諾の上、所定の入力フォームに必要事項の記載をし、本サービスの会員登録の申込みをするものとします。申込者が当該申込みをした場合には、本規約に同意したものとみなします。

2. 次の各号に掲げる者は、本サービスの会員登録をすることができないものとします。
(1) 過去に本規約に違反したこと又は解除されたことがある者
(2) 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者(以下総称して「反社会的勢力」といいます)
(3) 次の関係を有する者
① 反社会的勢力がその経営を支配していると認められる関係
② 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係
③ 自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を与える目的をもって反社会的勢力を利用していると認められる関係
④ 反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなど反社会的勢力の維持、運営に協力し、又は関与をしていると認められる関係
⑤ 反社会的勢力との社会的に非難されるべき関係
(4) 前各号のほか当社が不適当と認める者

3. 本サービスの会員になろうとする者が未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかである場合、会員登録及び本サービスを利用する毎に、事前に、親権者等の法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意を得るものとします。未成年者等の本サービスの使用にあたっては、当該親権者等の同意を得ているものとみなします。

4. 当社が第1項の申込みの審査をするために必要な資料の提供を申込者に求めたときは、申込者はこれに応じるものとします。

5. 第1項の申込みを受けて当社が本サービスの会員登録を承諾する場合は、申込者に対して、電子メール又は別途当社が定める方法にて、その旨通知するものとし、当該通知の時点で、申込者と当社の間で本サービスの利用契約(以下「本契約」といい、当社との間で本サービスの利用契約が成立した者を「会員」といいます。以下同じ。)が成立するものとします。

第2条(ID・パスワードの管理)

1. 会員は、会員自身で設定したユーザーID及びパスワードの管理責任を負うものとします。
2. 会員は、ユーザーID及びパスワードを第三者に譲渡、貸与、開示してはならないものとします。
3. 会員は、ユーザーID又はパスワードの不適切な管理、使用上の過誤、第三者による使用などに起因する損害につき自ら責任を負うものとし、当社は当該損害に対する責任を一切負わないものとします。
4. 会員は、ユーザーID及びパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社に連絡するものとします。
5. 会員は、ユーザーID及びパスワードを用いて当社に対して行われた意思表示は、会員本人の意思表示とみなし、そのために生じる支払等は全て会員の責任となります。

第3条(届出内容の変更)

1. 第1条1項に定める会員登録において、申込者が記載した事項その他の会員が当社に届け出た事項に変更が生じたときは、会員は速やかに当社所定の方法により当社に変更内容を届け出るものとします。
2. 会員が前項の届出を怠ったことにより当社が会員への連絡、通知等が会員に到達せず、又は遅延したために会員に損害が生じた場合であっても、当社は一切責任を負いません。
3. 第1項に基づき、変更登録がなされた場合でも、変更登録前に既に開始した取引については、変更登録前の情報に基づいて行われる場合があります。

第4条(本サービスの提供停止・会員登録の抹消)

当社は、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、会員に事前通知することなく本サービスの提供の停止又は会員登録の抹消を行うことができるものとします。
(1) 過去に本規約に違反したこと又は解除されたことがある者
(2) 本サービスに関する料金などの支払債務の履行遅延その他の不履行があった場合
(3) 第1条第2項各号に該当する場合
(4) 第5条(禁止事項)の行為を行った場合
(5) その他本規約に違反した場合

第5条(禁止事項)

会員は以下の行為を行ってはならないものとします。
(1) 会員登録の際に虚偽の登録内容を申請する行為
(2) 有害なコンピュータープログラム、メール等を送信又は書き込む行為
(3) 当社のサーバーその他のコンピューターに不正にアクセスする行為
(4) 不当な目的また様態でのリバースエンジニアリング、逆アセンブルを行うことその他の方法でソースコードを解読する行為
(5) 本サービスの運営を妨げる行為、その他本サービスに支障をきたす恐れのある行為
(6) クレジットカードを不正使用して本サービスを利用する行為
(7) メールアドレス及びパスワードを不正に使用する行為
(8) 他の会員、第三者若しくは当社に迷惑、不利益若しくは損害を与える行為、又はそれらの恐れのある行為
(9) 他の会員、第三者若しくは当社の著作権、商標権その他の知的財産権、プライバシー権、肖像権、名誉等の権利を侵害する行為
(10) 犯罪行為若しくは犯罪行為に結びつく行為
(11) 公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為、又はそれらの恐れのある行為
(12) その他、当社が不適当と判断する行為

第6条(個人情報の取扱い)

1. 本サービスの利用に関連して当社が知り得た会員の個人情報は、当社の「プライバシーポリシー」(https://www.shcl.co.jp/policy.html)に従い利用するものとします。なお、当社の「プライバシーポリシー」は当社の判断によって変更されることがあります。
2. 本サービスの利用に関連して当社が知り得た会員の個人情報は、以下の利用目的の範囲で利用するものとし、以下の利用目的以外の目的で個人情報を利用する場合には、本人の同意を得るものとします。
(1) 当社が提供する本サービスその他サービス及び製品の紹介・宣伝のため。
(2) 当社サービス及び製品に係るサービス向上のための分析・開発のため。
(3) 会員に緊急時等その他当社が必要と判断したときにご連絡するため。
(4) 本サービスで提供される本コンテンツその他当社が提供する製品に不具合等があり回収や注意喚起をするため。
(5) 会員のお問合せの対応のため。

第7条(メールによる情報提供)

1. 当社は、会員に対して、会員の同意を得た上で、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。
2. 会員が情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知することにより、当社は情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、会員の希望により停止ができないことがあります。
第8条(本コンテンツの購入契約)
1. 会員は本サービスの会員登録を行うことにより、本サービスで当社が提供するコンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます)のダウンロード及びコンテンツの利用を行うことができるものとします。
2. 会員は、本コンテンツのダウンロードを行う場合には、当社所定の入力フォームにより必要事項を記載の上で本コンテンツの購入の申込みを行い、当社が、電子メールそのほか当社所定の方法により、会員からの申込みを承諾する旨を会員へ通知した時点をもって、本コンテンツの購入契約が成立します。

第9条(利用料金及び支払い条件等)

1. 会員は、本コンテンツのダウンロードにあたり、当社所定の利用料を支払います。なお、当社は、本コンテンツの種類により複数の料金プランを用意することがあります。
2. 利用料の金額、料金プラン、支払い方法等は、別途当社が定めるとおりとします。
3. 会員が、利用料その他当社に対する金銭債務の支払いを遅延した場合、当社は会員に対し、年利14.6%の遅延利息を請求することができます。
4. 利用料の支払方法は、会員本人名義のクレジットカード決済のみとします。クレジットカード会社が会員名義のクレジットカードによる決済を承認しない場合、当社は会員からの申込みを承諾しません。
5. 当社は、会員からのクレジットカード情報の送信に際し、その時点で技術的、経済的に相当なセキュリティ確保措置を行いますが、安全を保証するものではありません。
6. 会員とクレジットカード会社との間で紛争が発生した場合は、会員とクレジットカード会社との間で解決をするものとし、当社は一切責任を負わないものとします。

第10条(本コンテンツのダウンロード)

1. 当社は、購入契約成立後、会員に対し、本コンテンツのダウンロードに必要なシリアルナンバーを電子メールそのほか当社所定の方法により通知します。会員は、通知されたシリアルナンバーを使用して、当社が指定する方法にて、購入した本コンテンツをダウンロードすることができます。本コンテンツをダウンロードするためのプロバイダ料金及び通信料は、会員の負担となります。
2. シリアルナンバーは、会員が自身の責任の元に厳重に保管・管理を行い、いかなる場合でも第三者への貸与・譲渡等はできないものとします。
3. 当社は、本コンテンツのダウンロード後は、いかなる場合も返金を受け付けません。

第11条(本コンテンツの知的財産権)

1. 本コンテンツについての一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等を含みますが、これらに限られません。)は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属するものとします。
2. 当社は、明示又は黙示を問わず、本コンテンツが、第三者の知的財産権その他の権利を侵害していないこと等について、保証しません。
3. 会員が本コンテンツの利用に関する知的財産につき第三者から異議若しくはクレーム(損害賠償の請求、使用差止の請求等内容の如何を問わず、また訴訟提起の有無を問いません。)等の申し立てが発生した場合、本サービスの利用中に発生したものであるか利用終了後に発生したものであるかを問わず、会員は自己の費用と責任でこれを解決するものとし、当社は何らの責任も負わないものとします。

第12条(本コンテンツの利用)

1. 当社は当社と会員の間で購入契約が成立した本コンテンツに関し、会員に対し、譲渡不能かつ非独占的な利用権を許諾するものとします。
2. 前項にかかわらず、会員は本コンテンツを以下の目的及び態様で利用することができません。
(1) 本コンテンツを営利・非営利の目的を問わず、複製をおこなうこと、第三者に転売、配布、譲渡、貸与、送信すること、その他第三者に使用権を譲渡し、貸与し、また担保設定すること
(2) 本コンテンツの全部又は一部を使用・流用して本サービスと類似のサービス、本コンテンツと類似の製品の制作・販売を行うこと
(3) 本サービス上の本コンテンツの利用に関する諸注意に従わず、又は、特定の被写体の切り抜きやトリミング、又は加工・編集することなどにより、被写体の肖像権、パブリシティ権、商標権、著作権その他の権利を侵害するような利用をすること
(4) 本コンテンツの全部又は一部を商標、商号、サービスマークその他商品等表示等の全部又は一部に利用し、登記、登録すること
(5) 本コンテンツの被写体の名誉や信用を毀損する利用、誹謗中傷目的、その他不法な用途のためにコンテンツを利用すること。被写体が人物である場合、当該被写体が特定の宗教的、政治的信条を有するかのような誤解を与える方法で利用をすること。又は特定の病気の患者であるかのような誤解を与える方法で利用すること被写体のイメージを損なうような利用をすることや、被写体が不快と感じる可能性がある利用、又はそれに付随する広告・チラシなどに利用すること
(6) 本コンテンツの被写体となんらかの提携、協力関係にあるものと誤認を生じ、また被写体が会員又は第三者の営利活動、サービスを認知若しくは支持していると誤認を生じさせる可能性のある利用をすること
(7) 本コンテンツを公序良俗に反する目的で利用することや、公序良俗に反するか否かを問わず、ポルノ(児童ポルノを含む)や風俗産業、悪徳商法、アダルトサイト、出会い系サイト、暴力団関係などのために利用すること
(8) 別途本コンテンツごとに設定される特別な制限に反して利用すること

第13条(本サービスの一時停止)

1. 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号のいずれかに該当する場合、会員に事前に通知を行うことなく本サービスの提供の全部又は一部を停止することができるものとします。
(1) システムの定期保守及び緊急保守のために必要な場合
(2) 火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合
(3) その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合
2. 前項の場合、当社は事前に本サービスの提供を一時停止する旨及びその期間を本サービスのウェブサイト上に掲示するものとします。ただし、緊急を要する場合にはこの限りではありません。
3. 本条に基づく本サービスの一時停止により会員に生じた損害については、当社はその責任を負いません。

第14条(本サービスの利用の禁止及び本契約の解除)

1. 会員が次の各号のいずれかに該当した場合には、当社は、何らの事前の通知又は若しくは催告を要することなく、直ちに会員による本サービスの利用を禁止し、又は本契約の全部又は一部を解除することができるものとします。この場合、当社の会員に対する損害賠償の請求を妨げないものとします。
(1) 当社に対して支払う代金その他債務につき支払期日から2か月遅滞したとき
(2) 第5条(禁止事項)各号のいずれかに該当したとき
(3) 監督官庁より営業停止、又は営業免許若しくは営業登録の取消しの処分を受けたとき、あるいは営業を自ら放棄・廃業したとき
(4) 支払停止若しくは支払不能の状態に陥ったとき、又は手形若しくは小切手が不渡りになったとき
(5) 合併によらない解散となったとき
(6) 第三者より差押え、仮差押え、仮処分若しくは競売の申立て、又は公租公課の滞納処分を受けたとき
(7) 民事再生手続開始、会社更生手続開始、破産手続開始、特別清算開始の申立てを受け、又は自ら申立てを行ったとき
(8) 資産又は信用状態に重大な変化が生じ、本規約及び本契約に基づく債務の履行が困難になるおそれがあると認められるとき
2. 前項に規定する場合、会員が当社に対して負担する一切の債務についてその期限の利益を喪失するものとします。

第15条(退会)

会員が本サービスから退会する場合には、当社所定の方法により退会の申入れを行うものとします。

第16条(本サービスの終了)

当社は本サービスの提供を終了することがあります。この場合、当社はその3か月前までに会員にその旨及び終了日を当社所定の方法により告知するものとします。

第17条(契約期間)

本契約の終了又は本サービスが終了した場合であっても、第6条(個人情報の取扱いについて)、第11条(知的財産権)、第17条(存続条項)、第18条(免責)、第19条(会員の損害賠償責任)、第21条(権利義務の譲渡禁止)、第23条(準拠法・合意管轄裁判所)については、各対象事由の消滅するときまで存続するものとします。

第18条(免責)

1. 当社は、当社に故意又は重過失のある場合を除いて、債務不履行、不当利得、不法行為、契約不適合責任、製造物責任その他の法的根拠を問わず、会員に生じた損害を賠償する責任を免責されるものとします。
2. 当社が本サービスに関連して責任を負う場合であっても、その責任は、会員に現実に発生した通常かつ直接の損害に限るものとし、特別損害、付随的損害、間接的損害、派生的損害等については、それらの損害の可能性について知らされていた場合であっても責任を負わないこととします。
3. 当社は、会員が本サービスを利用することにより会員と第三者との間で生じた紛争について一切責任を負わないものとします。
4. 仮に当社が損害賠償責任を負う場合であっても、請求原因の如何を問わず、損害の賠償額については、本サービスについて会員が当社に対して、当該損害の原因となった本コンテンツについて実際に支払った対価を上限とします。

第19条(会員の損害賠償責任)

本規約への違反その他自己の責めに帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、当社に対し、当該損害を賠償するものとします。

第20条(再委託)

当社は、本サービスに関する自己の業務の全部又は一部を、第三者に再委託することができるものとします。

第21条(権利義務の譲渡禁止)

会員は、当社の事前の書面による承諾なしに、本サービスの利用に起因又は関連して生じた権利義務を、第三者に譲渡し、貸与し、又は担保に供することはできません。

第22条(通知)

当社から会員への通知は、会員が本サービスの申込時に当社に届け出た電子メールアドレスその他の連絡先に宛てて発し、その通知が通常到達すべきであった時に到達したものとみなします。

第23条(準拠法・合意管轄裁判所)

1. 本規約は、日本法に基づき解釈されるものとします。
2. 本規約及び本サービスに関する一切の紛争については、当社本店所在地を管轄する地方裁判所又は簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第24条(本規約の変更)

当社は、本規約を変更することができます。本規約を変更する場合、当社は、当社のウェブサイトにて本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を告知します。但し、法令上、会員の同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法で会員の同意を得るものとします。

2021年12月1日 制定

カテゴリ一覧

ページトップへ